株式会社ライズワン

Products

products top

ECU中間(基板)検査装置

分割前複数取り基板の検査工程の全自動ラインです。 分割前の複数取り基板(最大8個)のROM書き込みとファンクション検査を実施します。 コンベア搬送にて基板を流し、各工程の検査を行います。 コンベアは検査ワークの大きさにより自動で移動し、様々な大きさの基板に対応が可能です。 また、各検査ステーションごとにQRを読み込み、それぞれの工程で検査対象ワークに間違いがないか、またトレーサビリティの対応を行っています。

スペック

コンベア搬送で、下記3工程を連続実行。
CCDカメラによる前工程印確認
搭載マイコンへのROM書込及び検査
OK品へのインクジェット捺印
組立工程が完了したECUパッケージの検査を実施
LIN・CAN通信による通信検査も実施
詳しくは、こちらからお問合せください
お電話・FAXでのお問い合わせ
TEL. 054-266-5696 FAX. 054-266-5697

【受付時間】平日9:00 ~ 18:00  ※日曜・祝日、年末年始などは休みをいただいております。